知っておきたい現金化の基礎知識

ショッピング枠現金化の優良サイトを口コミ比較する方法

更新日:

ショッピング枠現金化に限ったことではありませんが、誰しもより良いサービス、より良い業者を選んで納得のいく結果がほしいと思います。

利用してみたら「イメージと違った」、「全然話が違う」なんてことはよくあるのではないでしょうか。

こうした経験から失敗しないためにサービスや店舗について色々調べるようになるのですがその方法として一般的なものは口コミや評判を見比べてそれぞれの業者を比較する方法となります。

例えば口コミとして身近なものを上げるなら最近ではSNSなどではないでしょうか?

LINEやFacebook、Twitter、Instagramなど利用したことがない人はいないくらい誰でも普段から慣れ親しんでいるコミュニケーションツールとなります。

こうしたツールには投稿機能があり話題の書き込みやみんなの関心事が数多くアップされています。

コミュニケーションツールの投稿は誰が発信しているかソース元がある程度特定されているためすべてとは言いませんが信憑性の高いと言えます。

情報を利用するなら信憑性がとても大事なのです。

クレジットカード現金化にも比較サイトや口コミサイトが多数存在しますがその信憑性はあまり高いものとは言えません。

誰が投稿したのかわからないレビューはもしかしたら業者が行う成りすましの演出かもしれないのです。

ショッピング枠現金化を安全に利用するために優良店を探すなら口コミサイトの真実を知ることが必要なのではないでしょうか?

あたなならどこをみる?やってはいけない口コミサイトの使い方

クレジットカード現金化の口コミサイトには何十社もの業者が紹介されていてそれぞれ利用者からの投稿が寄せられています。

初めて現金化サービスを利用する時に気になるのが換金率ではないでしょうか。

評価の良い口コミ投稿には高い換金率で利用できたなどのレビューがずらり並んでいますがここだけ見ていてはもしかしたら悪質業者を利用してしまうかもしれません。
例えば

  • 30社あるうちの数社しか口コミがない
  • 良い評価しかない
  • 具体的な内容がかかれていない
  • 同じような投稿が多い

こうした口コミは業者が意図的に書き込んでいる可能性が高く信憑性がありません。

ただ書かれている口コミをそのまま信用してしまう情報の利用はやってはいけない口コミサイトの使い方と言えます。

安全に現金化するために知っておきたいこと|換金率に踊らされる人が一番危ない

換金率が高いということはそれだけ少ない負担で現金化サービスが利用できるということなのでとても大事なことには間違いありません。

しかし高すぎる換金率は悪質業者が利用者を落としいれるための罠かもしれません。

例えば90%以上で利用できると言っておいて実際に振り込まれる金額が全然少なかったというケースもあります。

口コミに書かれていたのに全然違うということは利用する情報を間違えると起こる危険性があることを知っておきましょう。

換金率が高いことだけを理由に現金化サービスを利用することはとても危険な行為なのです。

ではどうすれば良いのでしょうか?

それはショッピング枠現金化の相場を理解する必要になります。

ショッピング枠現金化の相場ご存知ですか?

現金化サービスにおける換金率の相場は

  • 1~30万円  70%前後
  • 31~50万円 75%前後
  • 51~100万円 80%前後
  • 101万円以上 80%以上

となります。

何度か取引の実績があれば換金率を優遇してくれる業者も中には存在するので担当者と話してみると良いかもしれません。

クレジットカード現金化は即日審査無くお金が手に入る便利な方法ですが相場も知らず口コミ情報などを鵜呑にしてしまうと返ってトラブルになりかねませんので注意が必要です。

広告などで見かける最大○○%はあくまでも最大値ですので利用金額やその業者の実績などの場合がほとんどですので口コミに惑わされず相場の範囲内で優良店を探すことをオススメします。

いかがでしたでしょうか、口コミ比較するときもどの情報を参考にするか、相場を理解しているかでトラブルを避けることができることをご理解いただけましたでしょうか?

もし高い換金率にこだわるのであればすべてご自分でなさることが良いでしょう。

もちろん手間や時間、知識などすべてが自己負担になりますが。

現金化業者のココを見れば間違いない6つのこと|10分で分かる優良店選びの秘訣

-知っておきたい現金化の基礎知識
-, ,

Copyright© クレジットカード現金化超比較|評判・口コミで選ぶ優良店まとめサイト , 2018 All Rights Reserved.