知っておきたい現金化の基礎知識

クレジットカード現金化サービス利用後の返済方法について

更新日:

クレジットカードの現金化の返済方法は、直接、現金化業者に支払うのではではなく、普段の買い物と同じでクカード会社に直接支払うことになります。

あくまでも現金化業者は貸金業者ではないので、業者と利用者が金銭消費貸借契約を結ぶ必要がありません。もちろん、そのサービス会社への返済の必要もなく、督促されるようなこともないので安心して利用頂けます。

また手続きも、利用のご指定の口座に入金があり次第、契約は完了となります。

また指定商品の購入代金は、利用者の返済計画に合わせて 「一括払い」「分割払い」「 リボ払い」の支払い方法を選択してカード会社へ支払となります。

一括払いの場合

2回払いまでの分割の支払いであれば金利が無料のクレジット会社が多い

分割払いの場合

利用者が希望回数を指定して料金額を返済する方法。金利も安く、計画的な返済が可能である。(2回払いまでは金利無しの会社が多い)

リボ払いの場合

毎月約5千円~1万円の金額設定がされており、一定額を返済していく方法になります。金額を自分で選択することができるので月々の支払いが楽。

まとめ

クレジットカードの現金化によって即日現金を手にできたとしても、ショッピング枠を使ってカード決済した支払いが残っているので、翌月にカード会社への支払いが生じます。

そのためこのサービスが、例え90%の還元率であったとしても、さらにクレジット会社への金利や手数料が加わることを念頭に入れて利用することが大切であります。

それを加味して利用すれば他の支払いを一本化して分割で支払うこともできますので月々の支払いが楽になり返済計画の見通しも立ちやすくなります。

クレジットカード現金化超比較|評判・口コミで選ぶ優良店まとめサイトにもどる

-知っておきたい現金化の基礎知識
-, ,

Copyright© クレジットカード現金化超比較|評判・口コミで選ぶ優良店まとめサイト , 2018 All Rights Reserved.