当日中に現金化可能な銀行について

即日現金化が可能な銀行

お客様が取引をするクレジットカード現金化業者からお金を受取る方法はご指定されます金融機関への送金となりますが、時間帯によって即日に現金を受取ることができない場合があります。

 

一般の金融機関は平日午前9時から午後3時までとなっており、取引する現金化業者によっては当日送金を希望しましても、手続きの締め切り時間に制限もあり、一般の銀行口座へ送金してもらうとなりますと時間に余裕をもたなくてはなりません。

 

土日祝日に現金化業者とお取引ができても一般の銀行への入金は、土日ですと翌週明けの月曜日となり、祝日ですと翌日の9時以降ではないと入金が確認できません。

 

現金化は時間関係なく当日に入金可能な銀行口座がございますので有効に活用していただければ、いつでも当日に現金を手に入れることができます。
それでは、そのことについて解説させていただきたいと思います。

 

都市銀行は平日15時以降でも当日に入金可能な銀行

都市銀行への送金は24時間当日反映の入金とまではいきませんが、一般の銀行(地方銀行、信用金庫)と比較するとクレジット現金化では大変便利に活用することができます。

 

都市銀行への送金は平日15時以降でも当日反映の入金が可能だからです。時間に制限はありますが、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の三大都市銀行の口座は15時以降でも活躍します。

三菱東京UFJ銀行

平日19時までの送金なら当日反映の入金が可能

三井住友銀行

平日18時までの送金なら当日反映の入金が可能

みずほ銀行

平日15時15分までの送金なら当日反映の入金が可能

現金化業者によっては、都市銀行への送金は一般の銀行と同様に扱うこともありますので、お取引する事前に平日15時以降でも当日反映の入金が可能なのかどうかをご確認ください。

 

ネット銀行は土日祝日関係なく24時間当日に入金可能な銀行

クレジットカード現金化での送金手続きに最も便利な金融機関として活用することができるのがネットバンクであります!

 

ネット銀行は土日祝日関係なく24時間当日に入金可能な銀行ですのでお持ちでありますと大変便利です。

 

ネットバンクを取り扱っていない現金化業者はございません。中には、クレジットカード現金化を利用する為にネット銀行の口座を発行される方も少なくはありません。

 

大半の現金化業者が取り扱っているネットバンクといえば、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行(イーバンク銀行)であり、その他のネットバンクを取り扱っている現金化業者もございます。

ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行

業界の90%の現金化業者が取り扱いが可能

住信SBIネット銀行

業界の50%弱の現金化業者が取り扱いが可能
※どちらかといえば、amazonギフト券買取専門業者が取り扱っていることが多い

セブン銀行

取り扱っている現金化業者を探すのが困難

クレジットカード現金化では、どのシチュエーションでもネット銀行の口座をお持ちであると大変便利に活用することができることがお分かりになったと思います。

 

現金を手にする時間に余裕がある場合は、他の銀行への送金でも有りだと思われますが、ネットバンクをお持ちですと現金化を使う利幅が広がりますよ。

 

クレジットカード現金化超比較|評判・口コミで選ぶ優良店まとめサイト:TOPページ


このエントリーをはてなブックマークに追加  

業界で注目を集める優良店2社ピックアップ!

24キャッシュ
未来ギフト

最終更新日時:2018/02/09

関連ページ

クレジットカード現金化で90%以上で現金化したい人に
クレジットカード現金化を利用するにあたっての豆知識になります。
優良店選びの秘訣6選
クレジットカード現金化を初めてする時、「換金率を高く現金化したい」、「騙しがない業者を選びたい」、「振込がちゃんとされるか心配だ」etc…考えればキリがないほどでてきます。そんな悩みや不安はこれを見れば10分で解決!!優良店の選び方がすぐに分かる!今さら聞けない現金化で失敗しない方法をこっそりお教えします。
現金化の換金率を高くする方法とコツ
クレジットカード現金化を利用する際に換金率を高くするには契約会社を信頼することが大切です。
本人確認の個人情報について
現金化に必要とされる本人確認のための個人情報はなるべく提出したくないと思う方は多いと思いますが、何のためにどのような方法で確認するのかご紹介します。
クレジットカード現金化の買取方式について
クレジットカード現金化では買取方式という方法もあります。買取方式について解説いたします。
キャンペーンを利用すればお得に現金化できる
高換金率の誇大広告には注意せよ!
クレジットカード現金化サイトの誇大広告には注意が必要です。特に高換金率の表記などに騙されないでください。
自分でやるクレジットカード現金化の注意点
自分でクレジットカード現金化するのは可能ですが、リスクと手間もあります。
現金化で詐欺被害に遭わない為の教科書
クレジットカード現金化では、取引業者との間でトラブルが起こる可能性がありまが、詐欺などの被害に合わない秘訣があります。
複数枚のカードを併用して現金化できるお店もある
クレジットカード現金化では一度の取引で複数枚のカードを併用して現金を手に入れることができます。
口コミで評判が良い現金化業者は広告費次第
クレジットカード現金化業者の口コミで評判が良い業者は広告費を払っているからです。そのカラクリをすべてお教え致します。
クレジットカード現金化は家電の買取が無難かも
現金化は家電の買取が無難です。現金化の買取方式では換金性のあるものを購入すると危険ですので、家電の買取ならあんぱいです。
必見!女性に優しいカード現金化サービス
クレジットカード現金化は女性が使うとお得です。女性限定プランやキャンペーン情報があり、女性客はお得にクレジットカード現金化ができます。
クレジットカード現金化は果たして違法になるのか
クレジットカード現金化は違法ですか?という質問が多かったので、この疑問について解説していきたいと思います。
メールだけで現金化した結果…
クレジットカード現金化を利用するにあたっての豆知識になります。電話よりメールのほうが楽って人、けっこういると思います。今回はメールだけで現金化はできるのか検証してみました。
商品券があれば誰でも現金化ができます
現金化は商品券を持っていればできます。お持ちでらっしゃる商品券は換金することが可能ですのでいらなくなってしまったのであれば売ってしまいましょう。
現金化業者の手数料はどうしてかかるのか
クレジット現金化で利用停止にならないために
クレジット現金化で最も気にしないといけないことのひとつに利用停止があります。初めてクレジット現金化を利用するにあたって利用停止にならないための注意点をまとめてみました。こんな利用がNG、この使い方はセーフ…あなたの利用方法は間違ってませんか?気になったらすぐにチェック!!
現金化は写メを送る必要がある
現金化の掲示板を利用して情報入手をする
現金化の掲示板を利用して情報入手をすることができます。掲示板には現金化についての情報が満載ですので見ていただきますと知識が得られるでしょう。
現金化で複数カードを所持するメリット5選
クレジットカード現金化をするなら複数カードを所持している方が利便性がさらに上がります。ここでは複数カードを持っているメリットを5つご紹介致します。まだカードを一枚しかお持ちではない方は新規でカードを作ったほうが良いかもしれません。
新幹線の切符を現金化するときは|回数券を換金してお金を調達
まだネットが普及する前からクレジットカードの現金化は存在しましたが、その手法の多くが新幹線の回数券を現金化するというものでした。新幹線の切符を現金化することについてまとめてみました。
アマゾンギフトについて豆知識